【印刷用PDFあり】本幹動画へのリンクをLINEで送る方法

本幹動画へのリンクをLINEで送る方法 LINE・スマホの使い方
スポンサーリンク

こんにちは。シマリスです。

本幹がネットで動画配信されるようになりしばらく経ちました。期間中ならいつでもどこでもスマホで見れるので便利ですね。

便利すぎて、いつでも見れると思って後回しにしてたらいつの間にか配信期間が終わってしまっていた。

なんてうっかり者の部員さんのために(私です)、本幹URLをLINEで送るという方法があります。

送られた方は、URLをタップするだけで本幹動画が見れるのでとても便利。

めんどくさがりの人は、創価学会ホームページを検索してそこから本幹動画へジャンプするというアクションも億劫に感じて後回しにしてしまいがちです(私です)。

それが、LINEに来たURLをタップするだけというシンプルな1アクションだとそこまで億劫には感じずサクッと視聴できます。小さいようで大きい差なのです、横着者にとっては(キリッ)。

ということで今回は、本部幹部会の動画配信URLをLINEで部員さんへ送る方法を紹介します。

今回紹介しているやり方は、「本幹開催期間中」の場合です。
開催前にリンクを調べて送ることができるのかは現在不明(わかる方いたらぜひ教えてください!)
スポンサーリンク

本幹へのリンクを送る先の注意点

一つ注意点として、明らかに本幹とか行かなそうな非活動の部員さんに本幹動画へのリンクを送るのはおすすめしません。

なぜなら、高確率でうざがられるだけだからです。もしくはプレッシャーに感じさせてしまうか。そしてその人はほぼ100%の確率で本幹動画は見ないです。

特に、「学会活動は今はやるつもりない」的な明言している部員さん(かつての私です)には絶対やめといてあげてください。それを聞いてて本幹URLを送る=活動させようとするのは、(ああ私の気持ちは尊重してくれないんだな。もしくは言ったこと忘れてるんだな)と、印象悪くするだけです。

せっかく部員さんの為に行動しても逆効果とは、これは非常にもったいない。

※元非活動(わりと最近まで)のシマリスの経験からそう思います。

しかしそうは言っても、絶対に何が何でも天地がひっくり返っても本幹動画を非活動の部員さんに送ってはいけないというわけではありません。

下記のような場合は、むしろ送ったほうがよいです。

  • いつもその部員さんのことを祈っていて、かつ、本幹の内容が何かしらの理由でその非活動部員さんに有益だと確信した

「部員さんに有益」というのは例えば、本幹の体験発表の内容がその部員さんの状況に似ていて、その部員さんの抱えている悩みや問題の解決のヒントになりそうだ、という場合などです。

そして自分のことを祈ってくれている、本当に思ってくれているとなんとなくわかります。その場合は、URL送ったくらいでは「うざい」とは思わないです。

いつも祈っていて、かつ、本幹の内容がその部員さんに有益だと思ったなら、ぜひ送ってあげてください。その際、その本幹の概略と共に「どういうところが」「どのように」良かったのかの感想などを添えてあげると、その部員さんが本幹を見てくれる可能性はさらにあがると思います。

何の説明もなくただURLが貼ってあっても誰もクリックしてくれないよ!ちゃんとしたブロガーさんはそんなことしないよ!(最近ブログの勉強ばかりで頭の中がブログ情報で埋まってます。)

うちの地域の婦人部Aさんは、やる気あるんだかないんだかわからないような態度だった私にも根気強く信心のことを教えてくれました。池田先生の指導や御書の中でとりわけ「シマリス(私)にとって有益であろう箇所」を選んで教えてくれていました。

たぶんいつも私のことを祈ってくれている、考えてくれているからそういうことができるんだろうなと感動しました。本当にありがたいことだと思います。

シマリス
シマリス

Aさんには感謝しかないよ。

事前準備

まずは事前準備です。

本幹動画へのリンクを送付しようとしている部員さんにあらかじめ

「これから本幹へのリンクを送ります。お時間あるときにぜひご覧ください」

的なメッセージをLINEで送っておくことをお勧めします。

(リンクは一瞬で送れますが、そのあと文章を考えて打つと時間差が発生してしまうので)

本幹動画へのリンクをLINEで送る方法(全6ステップ)

ステップ1. 創価学会公式ホームページを開く

ウェブブラウザ(Safari、Chromeなど)で、創価学会公式ホームページを開きます。

ステップ2. 本幹動画のページへ行く

1.「【配信中】~第〇回本部幹部会~」と書いてあるところをタッ

2. すると、YouTubeが起動して本幹動画が始まります

ステップ3. 共有でLINEを選ぶ

1.「共有」をタップ

2.「LINE]をタップ

ステップ4. LINEを開く

「”YouTube”が”LINE”を開こうとしています」というメッセージがでるので、「開く」をタップ

ステップ5. 送付先を選択

1.リンクを送りたい人を選択(複数可)

※アイコンの左側にある〇をタップすると選択できます。

2.選択されると、緑のチェックマークがつきます。

※注1(下図)
「トーク」は、トーク履歴のある友だちのリストが、
「友だち」は、すべての友だちのリストが表示されます。
最初は「トーク」の方が表示されます。
このリストに送付したい方の名前がなかったら、「友だち」に切り替えて探してみてください。

ステップ6. 転送する

1.「転送」をタップします。

2.「〇件のトークルームに転送しました」というメッセージがでて、転送の完了です。

PDFのダウンロード

印刷して配布できるように、このページの内容をPDFファイルにしました。ご自由に活用ください。

PDFファイルは2種類あります。

内容はどちらも同じですが、ページ数とレイアウトに下記のような違いがあります。

  • 全5ページ・A4縦の用紙に横向きスライドが2枚配置(2UP)
  • 全10ページ・A4横の用紙に横向きスライドが1枚配置(Full)

“【全5ページ】本幹動画へのリンクをLINEで部員さんへ送る方法” をダウンロード

fe9f29c4438e6caa547ffcedb7ea6794.pdf – 570 回のダウンロード – 1.32 MB

“【全10ページ】本幹動画へのリンクをLINEで部員さんへ送る方法” をダウンロード

3d36279001bd4f8cb06ed799269437c0.pdf – 515 回のダウンロード – 1.95 MB

最後に

最後までお読みいただきありがとうございます^^

何かわからないところがあったり、「こんな記事を書いてほしい」等のご要望がありましたら、お問い合わせよりお気軽にご連絡くださいませ。

ではでは、ばいちゃ。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました